ベビースリングの特徴 | かわいく 使いやすく お手頃価格 スリング販売店

ベビースリング販売店

  肌触りが良いインド綿を使用
かわいい 手作りスリング 子供服の販売店

スリング販売店 Pure Ring ホーム > ベビースリングの特徴

抱っこしたまま授乳が出来る・・・

抱っこしたまま授乳ができます。スリングは腕の代わりに赤ちゃんを支えてくれます。
また、授乳時にリングありスリングの場合、ひらひらした[テール」と言われる部分で赤ちゃんと
胸を隠すことができますので、外出時に授乳室を探さなくて済みます。


持ち運びもコンパクト・・・

当店のスリングは小さく畳んで持ち運ぶことが出来ます。スリングを入れる袋をオマケでお付けしてます
荷物の多くなる幼児期にはなおさら便利ですよ。


抱っこのバリエーションがいろいろ・・・

新生児からの『横抱き』 首が据わってからの『縦抱き』 腰が座ってからの『カンガルー抱っこ』『おんぶ』など
色々な抱っこの仕方があります。新生児の頃から3歳過ぎ(17,8kgまで可能)まで抱っこしてあげることが出来ます。

慣れるまで少し時間がかかる赤ちゃんもいます。が、
慣れてくると赤ちゃんもママも楽チンでスリングが大好きになるはずです。
赤ちゃんは安心感が生まれてよりが「ママ大好き」になり、ママも赤ちゃんがより「可愛く」なるはずです。
「重くて暑い…」抱っこも、スリングを使えば赤ちゃんとのスキンシップができるので楽しみになると思いますよ


赤ちゃんに安心感を・・・

赤ちゃんをスリングで抱っこすると、抱っこする人との密着感で安心し、ママの胎内にいた時の自然な丸みで
抱っこされるので赤ちゃんは安心して眠っちゃいますよ
ママも楽チンで赤ちゃんを抱っこできるから、いっぱいスキンシップがとれて、より一層可愛く思えますよ


腰や肩が痛くなりにくい・・・

当店のスリングは、肩部分の幅が約15cmありますので肩への負担を和らげ、長時間の抱っこ
重たくなってきた赤ちゃんの抱っこも可能です。
もちろん腰への負担はスリング無しで抱っこする時より、数倍楽ですよ


トータルは、7件です。
1  |  2    »